スルスル酵素 落とし穴

効果的な飲むタイミングや飲み方が知りたい!

スルスル酵素の効果的な飲むタイミングはいつがベストなのでしょうか?
食前?食後?それとも・・・?

 

いかに優秀なサプリメントを飲んでも、飲み方やダイエットの取り組む基本的な姿勢が間違っていると、なかなか効果が期待できません。

 

ぜひこの機会にスルスル酵素の正しい飲み方に理解を深めてください。

 

とくにこれからスルスル酵素で酵素ダイエットを始めたいっては必見です!
スルスル酵素の効果的な飲み方をお届けしますよ!

 

効果を高める飲むタイミング

 

スルスル酵素を飲むベストなタイミングは食前の30分前です。

 

スルスル酵素を飲んでから体内でカプセルが溶け出すまでが約20分、酵素が体内に行き渡る時間を考慮して、食事の30分前に飲んでおくのがベストです。

 

体内に取り入れた酵素は血中の炭水化物の分解を促し、糖分や脂肪分として血中に残ることを防いでくれます。

 

寝る前にも飲む

 

脂っこいものやお肉料理を食べすぎてしまった時や、アルコールを飲みすぎてしまった時は、寝る前に1粒飲んで起きましょう。

 

特に飲み過ぎによるアルコールの分解を助けてくれるので、翌朝の二日酔い防止に一役買います。

 

飲む分量は?

 

スルスル酵素を飲む分量についてですが、販売者側は1日2粒を推奨しています。

 

ですが、医薬品と違ってサプリメントなので何粒以内といった規制みたいなものは特にはありません。

 

むしろ、飲み始めの頃は酵素を多めに摂り入れたほうが早い効果が期待できます。

 

最初の1、2ヶ月は1日4〜6粒くらいを目安に飲んで、効果を確かめながら量を調整するといいでしょう。

 

水かぬるま湯で飲みましょう

 

スルスル酵素はカプセルタイプです。カプセルタイプを飲む時はカプセルがノドにくっついて止まらなように、必ず水かぬるま湯と一緒に飲んでください。

 

もし、カプセルがノドでとまって溶け出してしまうと、本来なら胃や腸で溶け出してこそ効果がある成分が、きちんと体内に行き渡らなくなります。

 

それではせっかくの酵素がもったいないので必ず水かぬるま湯と飲むようにしてください。

 

飲む続けることがポイント

 

スルスル酵素は体内に酵素を取り入れることで、代謝を高めて痩せやすい体にしてくれます。

 

ただし、真っ先に酵素が使われるのは消化や吸収の働きです。

 

ですので、酵素が代謝の働きにまで十分に使われるようになるまでには時間がかかります。

 

スルスル酵素を実際に飲み始めてから2〜3ヶ月はかかると思ってください。

 

数週間程度飲んでみて「飲んでも痩せない」と諦めることなく、長期に毎日飲み続けることが酵素ダイエットの成功の秘訣です。

 

暴飲暴食はしない

 

いくらスルスル酵素を飲んでいるからと言って、過信しすぎて何でも好きなものを飲み食いしていては、酵素の力はダイエットに及びません。

 

特に夜遅くにラーメンなどの炭水化物を食べてしまうと、寝ている間に脂肪として吸収されやすくなります。

 

日頃から節度ある食生活を心がけて、スルスル酵素でキレイにスッキリとダイエットしちゃいましょう!

 

⇒スルスル酵素の詳細はこちら