スルスル酵素 落とし穴

気になる!スルスル酵素の有効成分

スルスル酵素は酵素の働きによって、炭水化物をみるみる溶かすことで、脂肪として取り込まれる前に体外に排出しやすくしてくれます。

 

こちらの動画を見ていただくとスルスル酵素が炭水化物をあっという間に分解する様子がわかります。

 

 

スルスル酵素のこの分解パワーはいったいどこからくるのでしょうか?

 

それはスルスル酵素の主原料である「小麦ふすま」にその秘密があるのです。

 

小麦ふすまとは、小麦の胚芽と胚乳部分のを覆う殻の部分のことで、「食物繊維」「鉄分」「マグネシウム」が豊富に含まれています。

 

小麦ブランとも呼ばれ、シリアルなどに代表される健康食品に多く使われており、近年健康志向のかたから注目を集めています。

 

そして、その小麦ふすまに由来する5つの酵素がスルスル酵素のダイエットの秘密のカギを握っているのです。

 

 

5つの酵素を紹介します

 

それではその5つの酵素を紹介しますね。

 

●アミラーゼ

 

アミラーゼはデンプンなどの糖分を分解する働きの消化酵素の一種です。
日本人が主食とするお米とは非常に相性がよく、まさにスルスル酵素のダイエット効果の一翼を担っています。

 

●プロテアーゼ

 

プロテアーゼは主にタンパク質の分解を助け、体への負担を軽減します。
脂っこい料理や肉料理を食べた後の胃もたれや消化不良を防ぎます。

 

●ラクターゼ

 

ラクターゼはオリゴ糖の一種であり、チーズや牛乳などの乳製品に多く含まれます。
腸内の環境を整えてくれる働きがあり、お通じの改善、老廃物の排出の役割をしてくれます。

 

●セルラーゼ

 

セルラーゼはダイエットには欠かせない注目の酵素です。
植物由来の製品の繊維を分解する働きがあり、食物の消化吸収を手助けします。
ところが、このセルラーゼはヒトの体内で合成することはできないため、体外から積極的に取り入れる必要があります。
不足すると消化が上手く行われなくなり、消化不良をおこしがちになります。
その状態が続くとどんどん痩せづらい体になってしまいます。

 

●リパーゼ

 

リパーゼはコレステロールと中性脂肪を分解して血液中に送り出してくれる働きがあります。
さらには脂肪の分解までをも行ってくれるのでダイエットには欠かせない酵素です。

 

以上5つがスルスル酵素に含まれる小麦ふすま由来の酵素ですが、さらに忘れてはならないのが、乳酸菌(E-12)です。

 

スルスル酵素1粒に500億個の乳酸菌が配合されてますので、腸内の環境を正常に整えてくれます。

 

小麦ふすま由来の5つの酵素と豊富な乳酸菌を配合するスルスル酵素だからこそ、ダイエットの大敵炭水化物を食べても、太りにくく痩せやすい体にしてくれるってことなんですね。

 

酵素ダイエット興味がある方は試してみてはいかが?

 

⇒スルスル酵素をもっと詳しく知りたい方はこちら