スルスル酵素 落とし穴

リラックスして向き合おう!酵素ダイエット中の最適なお酒は何?

酵素ダイエットをしている時の飲酒において最適なのは、ワインもしくは焼酎やウイスキーなどの蒸留酒です。

 

ワインはカロリーが低く、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒は糖質を含まない純粋なアルコールだからです。

 

また、糖質ゼロのアルコールやノンアルコールでもかまいません。

 

お酒の種類に気をつけることで、酵素ダイエット中の体への負担を最小限に抑えることができます。

 

酵素ダイエット中にお酒を飲む時の注意点は、アルコールを飲む前にお水を沢山飲むことです。

 

事前にお水をたっぷり飲んでいると、それだけでお腹が膨れる効果があります。

 

すでにお腹がいっぱいに近い状態になっているため、食べ過ぎや飲みすぎの予防になります。

 

また、アルコールを中和してくれるサポートにもなります。

 

そして、桃や柿なども一緒に食べることがおすすめです。

 

桃にはナイアシン、柿にはカタラーゼという酵素が含まれていますから、それぞれの酵素の働きによって桃や柿は酔いが回ってしまうことを、抑制してくれる効果があります。

 

そして、おつまみにはなるべく胃に優しく簡単に消化できる食材を、選ぶことが好ましいです。

 

豆類や野菜などは体内酵素を活性化してくれる働きがあるので、おつまみにぴったりです。

 

また、お酒を飲んだ後に、しっかりと水や酵素ドリンクなどの水分を摂取することで、消化分解を促進してくれる役割があります。

 

酵素ダイエット中だからと無理に我慢してしまうと、リバウンドを引き起こしてしまう恐れがあります。

 

ガス抜きのためにも適度にお酒も楽しむことが理想的になります。

 

逆にまったくお酒を飲まないと、酵素ダイエットが終わった後にまとめて飲んでしまう危険があります。

 

そうならないために正しいお酒の飲み方を理解して、ストレスを軽減させましょう。

 

自分で自分の首を絞めてしまわないためにも、しっかりと理解することが重要ですし、リラックスしてダイエットに向き合うことができるようになります。

 

ちなみに、お酒を飲んだあとは寝る前にスルスル酵素を1粒飲んでおくと、アルコールの分解を助けてくれるので翌朝の爽快感が違いますよ。ぜひお試しあれ!

 

⇒スルスル酵素を詳しく知りたい方はこちら